ハート出版 読者の声

ハート出版 読者の声トップ > 世界が語る神風特別攻撃隊 > 特攻の戦果は小さく伝えられてきた

特攻の戦果は小さく伝えられてきた


前略 私は特攻と言えば総て帰らざる決死の出撃の事をさすと思っていたのですが、昨年、週刊誌の記事で、1944年12月3日に対B-29本土防空戦で米軍の空襲戦を防ぐ為にB-29の胴体を自機のプロペラで刻んで撃墜した空対空特攻で、日本側の隊員が全員生還したという戦果を読み感激しました。
敗軍の将、兵を語らず……という事で特攻の戦果は小さく伝えられてきたのですね。
「死するとも なほ死するとも 我が魂よ 永久にとどまり 御国まもらせ」何と尊い辞世の句でしょう。虚心坦懐に受け止めたいです。


世界が語る神風特別攻撃隊
世界が語る神風特別攻撃隊

  1. 世界が語る神風特別攻撃隊
ハート出版
児童書、健康書、スピリチュアル等の書籍を発行しています。

ハートブック

Author:ハートブック
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンク集2
RSSリンクの表示
QRコード
QR