ハート出版 読者の声

ハート出版 読者の声トップ > 竹林はるか遠く > どんなときにあっても、人は心のやさしさを失わない(神奈川県 男性 70歳)

どんなときにあっても、人は心のやさしさを失わない(神奈川県 男性 70歳)

決死の脱出行と、内地へ帰ってからの、ひもじい日々の中で懸命に生きる姿――、そこに人間の勁さを見ました。
わたくしがあのような環境に置かれていたら、おそらく挫けてしまったでしょう。
これは、極限状態における人間の勁さの物語です。
内藤さん、松村伍長、そして金夫婦の家族の親切――、どんなときにあっても、人は心のやさしさを失わないものだと改めて思いました。
これからも戦争の悲惨さを語り継いでいって下さい。

竹林はるか遠く
竹林はるか遠く

  1. 竹林はるか遠く
ハート出版
児童書、健康書、スピリチュアル等の書籍を発行しています。

Author:ハートブック
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンク集2
RSSリンクの表示
QRコード
QR