ハート出版 読者の声

ハート出版 読者の声トップ > 竹林はるか遠く > 「小さなようこ」を抱きしめてあげたい(新潟県 女性 66歳)

「小さなようこ」を抱きしめてあげたい(新潟県 女性 66歳)

読み終えた時、とても頑張った「小さなようこ」を抱きしめてあげたい、そんな想いで胸が一杯になりました。
そして、この本を攻撃する韓国の人達は、世界からどう見られるか分かっていない、と思いました。従軍慰安婦と叫んで日本を攻撃する事は、私達に忘れかけていた事実を思い出させてしまうのです。
キーセンを国策とし、外貨を稼ぐ手段にした国、その事で世界の女性を不快にした国、韓国。その韓国に言いたい。「自ら恥辱にまみれた自国の過去を思い出させる行為は、やめなさい」と。
そして、窮地に陥った人間を責めるのではなく、窮地に陥らせる戦争を無くする運動をしてほしい。
「竹林はるか遠く」の続編をぜひ邦訳刊行して下さい。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く
ハート出版
児童書、健康書、スピリチュアル等の書籍を発行しています。

Author:ハートブック
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンク集2
RSSリンクの表示
QRコード
QR