ハート出版 読者の声

ハート出版 読者の声トップ > 竹林はるか遠く > 嫌なことは忘れるようにしていましたが、思い出しました(東京都 女性 79歳)

嫌なことは忘れるようにしていましたが、思い出しました(東京都 女性 79歳)

父は1933年、警察官として満州に渡り、1934年2月に私は生まれました。あと地方法院の通訳として終戦、1947年2月、長野県にやって来ました。
兄は旅順から逃げて、友人の家にかくまわれ、別々に日本に帰って来ました。1年7ヶ月、着物やピーナッツ、タバコ売りをしながら命をつないで来ました。色々なことがありました。嫌なことは忘れるようにしていましたが、また本を読ませていただいて思い出しました。
父や母が生きている時にもっと話を聞いておけば良かったと思います。
続編を早く出して下さい。待ってます。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く
ハート出版
児童書、健康書、スピリチュアル等の書籍を発行しています。

ハートブック

Author:ハートブック
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンク集2
RSSリンクの表示
QRコード
QR