ハート出版 読者の声

ハート出版 読者の声トップ > 2013年12月
メニュー::目次

日本は、戦争をしたかったのではない(埼玉県 男性 15歳)

この本を書いていただきありがとうございます。しかし、書き改めてほしい所があります。日本は、戦争をしたかったのではなく、米国からの圧力、中国の日本人殺害などがあり、日本は悪くないと思います。
もし、どこかで会えたらお話をしたいです。これからもがんばってください。ありがとうございました。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

人間はどうあるべきか、この本で感じる事ができる(千葉県 女性 65歳)

人と人、国と国、戦いはするべきではありません。人間はどうあるべきか、この本を読んで多くを感じる事ができます。
日本、米国、中国、韓国ほか、世界の国々の人が読むべきだと思います、思想を超えて!

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

恐怖の中よくも帰国できたと思う(兵庫県 女性 72歳)

異国の長距離を徒歩で、苛酷な日々を母子3人で耐えての涙ぐましい逃避行。その中で韓国人から恥ずかし目を受ける人を見ながら、恐怖の中よくも帰国できたと思う。
これだけ酷い目に遭っても、韓国人のように執拗に訴え続ける事なく、潔く生きて来られたのだと誇りに思います。
帰国してからも日本人から差別されながら、女学校生活と生活の糧を求め、飢えと闘いながらよく無事に生き抜いて居られると感動しました。父上とは再会されたのでしょうか? 知りたいです。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

満州でタイピストとして働いていた母からも聞いていた(宮崎県 女性 64歳)

新聞の広告をみて、是非読みたいと思っていたので、明林堂でみつけた時は嬉しくてすぐ購入しました。
当時、満州でタイピストとして働いていた母からも少し聞いていました、男みたいな格好にして帰ってきたと…。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

引き揚げ者の体験の本をもっと出して下さい(茨城県 男性 75歳)

私も引き揚げ者の一人です。
毎年6月頃になると沖縄県が国内唯一の戦場として人々の苦難がマスコミで報道されるが、引き揚げ者の方々の苦難も酷かったと思う。途中で倒れたらその場において行くしかない。あとで線香をあげにも行けない。
引き揚げ者の体験の本をもっと出して下さい。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

今の世相はこれ等の事は異次元の事と本気に話題にしない(青森県 男性 77歳)

数多くの開拓団が結成、渡満した人達の逃避行の実態と軍の対応については、帰国した団員達の報告書等が出版されておりましたのでこれまでも眼にして来たのですが、今の世相はこれ等の事は異次元の事と本気に話題にしません。世代交代したとはいえ悲しい事です。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

事実をきちんと記された著者に敬意を(東京都 男性 78歳)

何回も何回も涙で本が読めなくなりました。
私は終戦の時10歳でした。多くの「引揚者」の学友達から辛酸をなめた話を聞いており、この本の内容は事実そのものの、きちんとした記録であると思います。
それを何故に朝鮮人は非難するのでしょうか?
事実をきちんと記された著者に、真剣に日本語訳に取り組まれた訳者に敬意を表します。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

ヨーコさんの聡明さ、強さに感無量(高知県 女性 76歳)

私は終戦当時、羅南国民学校2年で、終戦より一日早く貨物列車で、母、祖母、妹、弟と脱出しました。
当時、日本人学校は1校だけだったので、ヨーコさんは6年生に在席していたのでしょう。
平和の有り難さをいつも思いますが、彼女の聡明さ、強さに感無量です。広く知って欲しい本です。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

同じような境遇の人がいたんだと思い、涙が(徳島県 女性 64歳)

主人の父も満州鉄道で働き、母も病院で働いていました。引揚げの時は四人の子供をつれて苦労したようです。
主人は日本に帰ってから秋田県で生まれました。同じような境遇の人がいたんだと思い、涙が出ました。
今後も活躍される事を祈ります。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

日本の教科書にも載せてほしい(神奈川県 男性 80歳)

すばらしいの一言で、2晩で一気に読了しました。
米国の教科書に載っているとの事。日本の教科書にも載せたいです。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

この本で改めてその苦労がわかった(千葉県 男性 92歳)

私の姉が作者と同じコースを辿って韓国まで逃げ延びましたので、大変な苦労は承知しておりますが、この本で改めてその苦労が分かりました。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

少女ヨーコの生き方に感動(神奈川県 男性 78歳)

小生は昭和9年生まれで、大東亜戦争時の昭和19年4月に東京から父母の郷里・茨城等に疎開し、苦労とも言えない苦労でしたが、食べ物が無く、一食はまあまあ二食続けて食べられないと、ふらつきます。
少女ヨーコの生き方に感動しております。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

この歳でも感動しました(青森県 男性 82歳)

この歳でも感動しました。奥付に続編にあたる「My Brother,My Sister,and I」邦訳未刊行があるようですが、是非刊行して欲しいものです。その後の兄、姉のことが知りたいです。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

満州から引き揚げてきてすぐに死んだ姉(兵庫県 男性 76歳)

満州(現中国)から5歳上の姉と博多へ引き揚げてきた者です。姉は間もなく死亡、昔を思い胸がつまり涙が止まりませんでした。多くの人に読んでもらいたいです。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

戦争に負けると誰も庶民を守ってくれない(神奈川県 女性 80歳)

私も著者と同年代で京城から引揚げ、博多港に上陸し、屋根のない石炭を運ぶ列車で大阪まできました。
京城からの引揚げですので、擁子さんよりは楽でしたが、日本人はソウル駅からは乗せないと、次の竜山駅までリュックを背負って歩かされました。
また、客車には乗せないと言われ、馬などを運ぶ貨物車は戸を閉めると24時間真っ暗で、長時間かかりやっと釜山に着きました。
そして、目が明るさになれる少しの間に朝鮮人がワッと乗り込み、やっと持ってきたリュックを取られてしまいました。
戦争に負けることは誰も庶民を守ってくれないことだと子供心に分かりました。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

同級生に引き揚げ者がいました(岩手県 女性 74歳)

朝鮮韓国等の反日感情が強い今日、出版は感情を逆なでするのではないかと思いつつ購入しました。
私のクラス(小学三年生)にも引揚者の同級生がいました。いじめや仲間はずれ等はありませんでしたが、大変なご苦労をして来た人だったなと、今さらながらその人に思いをはせています。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

よく大変な戦後を乗り越えた(青森県 女性 71歳)

ご両親の出身が青森で、空爆で両方の祖父母が亡くなっていたとは…、青森の市内は一面の焼野原でした。よく大変な戦後を乗り越えたと思います。
是非、続編も邦訳し、刊行して欲しい、原文では読めないので。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

この本のどこが韓国人を刺激するのか理解できない(三重県 男性 80歳)

全く自分に原因がないのに、悲惨な運命に巻き込まれたのに、強い意志・意欲を持った家族に囲まれて、何とか命をつなぎ、明るい日に辿り着く少女と家族の物語。
読んでいて涙が滲んでくる。私と同年で、私の友人にも外地帰りの人々がいっぱいいるが、苦しい運命をうったえる人は少なかった。この本を読んで、みんな、じっと耐えていたのだと分かる。
それにしても、この本のどこが韓国人を刺激するのか理解できない。いい人も悪い人もいるのが社会なのに、韓国人はいい人だけで成り立っていると、自分たちで信じ込もうと強がっているのだろうか。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

お母様の毅然とした行動を姉妹が貫くすごさ(山梨県 女性 70歳)

今70歳の女性です。記憶にない頃に栄養不足になり「はらのみはり」という薬を飲んでいたと祖母から聞きました。主人公の様に育ち盛りに辛い経験をするという事は想像すら出来ません。
この文章を読み、お母様の毅然とした行動を姉妹が貫くすごさに感動しました。今の若者に身に付けて欲しいメンタル面をつくづく感じます。物に不足のない世の中では無理なのでしょうか。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

少女目線が新鮮(広島県 男性 62歳)

戦記物はたくさん読ませてもらったが、少女目線での体験記は新鮮であった。今後も良書を期待いたします。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

続編を待っています(埼玉県 男性 83歳)

辛い思いをされ、御苦労さまでした。続編をお待ちしています。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

満鉄で働いていた父に読ませたかった(山口県 女性 68歳)

私も母と姉と一緒に満州から昭和20年2月に引き揚げ、母のおなかにいた私は九州にたどり着き、無事に生まれました。
ヨーコ・カワシマさんの体験はどれぼと壮絶で大変な事であったか、ページをぬくるたび、涙が出て何度も本を閉じました。
父も満鉄で働いていて、なんとか生きて日本に帰りました。もう他界しましたが、ぜひ読ませたかったです。
この本に出合えて感謝します。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

家族のその後が気になる(新潟県 男性 38歳)

淑世さんと三人になってのその後、また姉の好さんはその後どう生きられたのか。
もっとも父上様がどうなってしまったのか、気になってしまいました。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

当時の中国人、朝鮮人の残忍さは目に余る(岡山県 男性 80歳)

朝鮮時代(終戦前後)の混乱を大変な御苦労で内地に帰国されたことを本に発表され、感動致しております。
私自身、満州から引き揚げて参りましたもの。
当時の中国人、朝鮮人の残忍さは目に余るものあり、どうしてこの悲惨な状況を日本人は黙しているのでしょう。
本当にありがとうございました。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

皆さんの御苦労があっての現在の日本がある(東京都 男性 65歳)

当時は皆そうだったと思います。皆さんの御苦労があっての現在の日本がある事、もっと知ってもらう必要があるかと思います。
私の両親もその中の二人です。涙がにじみました。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

現実にあったことを再認識(茨城県 男性 67歳)

父から聞かされていたことが現実にあったことを再認識させられました。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

我が国の子供たちの「自立」の為にも是非読ませたい(愛知県 男性 67歳)

大変感動致しました。素晴らしい家族、兄弟姉妹です。我が国の子供たちの「自立」の為にも是非読ませたい本でした。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

改めて、90歳になる母の苦労を知りました(愛媛県 女性 68歳)

自分が産まれたのは北朝鮮からの逃避行中でした。列車の中で周りの人に囲まれた状況だったと聞いてます。引き揚げ途中の苦しさは母からよく聞かされていたので、本書をどうしても読みたくなりました。
改めて、90歳になる母の苦労を知りました。今は足が悪いのですが、もっと長生きして欲しいと思います。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

擁子さんの必死の戦ひに共感できる(埼玉県 男性)

この真実の物語を美しいと思ひました。私の一家も鹿児島で空襲に遭ひ、命からがら避難民の生活を続けました。
ですから、擁子さんの必死の戦ひに共感できるのです。お兄さんやお姉さんの事も知りたいです。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

事実は伝えなければならない(新潟県 男性 38歳)

この本に書かれていることだけを信じるつもりはないが、この本に書かれていることは真実である。
事実は伝えなければならないと思う。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く
ハート出版
児童書、健康書、スピリチュアル等の書籍を発行しています。

Author:ハートブック
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンク集2
RSSリンクの表示
QRコード
QR