ハート出版 読者の声

ハート出版 読者の声トップ > 2013年08月
メニュー::目次

日本人の歴史観を変えるパンドラの箱(宮城県 男性 30歳)

公正で偏らない“良書”であり、日本人の歴史観を変えるパンドラの箱と言っても過言ではないと思います。
この本を拝読することで、戦争の悲惨さや、人の強さと優しさを強く感じた。戦争というものが、いかに、その人の人間性をむき出しにするか、ということに重点を置き淡々と綴られているのが印象的でした。
アメリカのみならず是非、日本でも中学生の社会の副読本に指定していただきたい。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

ヨーコさんの聡明さに憧れます(東京都 男性 49歳)

たった今読み終え、感動さめやらぬ中、記入しております。壮絶な引き揚げを乗り越えて、ヨーコさんが現在お元気で過ごされていることに大変喜びを覚えます。
お母様の急逝のところは喫茶店で読んでいたのですが、泣けてしかたなかったです。お父様と再会は果たせなかったのか気になるところではあります。
ネットで、韓国系米国人が本書に猛烈な講義をして副読本を外させた「問題の本」と知って購入しましたが、別段、朝鮮人を悪者に書いているわけではなく、敗戦下の人民の哀れ、強く生きようとする心を詳細につづっているもので、いささか拍子抜けしました。
微細に記憶されていて、訳もよどみがなく、素晴らしい作品です。ヨーコさんの聡明さに憧れます。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

朝鮮半島での壮絶な体験、涙が出ました(山口県 女性 46歳)

ヨーコ・カワシマさんの朝鮮半島での壮絶な体験、涙が出ました。戦後、日本人をおとしめる書籍ばっかりだったので、もっと真実の体験記を発行して下さい。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

心底より戦争の恐怖を感じました(鹿児島県 女性 52歳)

この本に巡り会えたことを心より感謝いたします。戦争を知らない時代に生まれ育ちました。いろいろ本を見て感動したりしてきましたが、本書のような戦争の悲惨さ(女性目線)のものは初めてで、心底より戦争の恐怖を感じました。
出版して下さったハート出版様、訳者様にも感謝の念に堪えません。続編をどうか訳して出版して頂けるよう、お願い申し上げます。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

引揚者の実相がわかる本(東京都 男性 63歳)

良い本を刊行して頂きまして有難うございます。
私は現在、大学の教員を拝命しておりますが、中国残留孤児の話や満州や朝鮮から終戦時に引き揚げてきた人の実相を知りたく思っていました。この本は正にその本であると位置づけられます。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

読み終わったらまた再読してしまう名著(奈良県 女性 39歳)

一気に読んでしまいました。文章が大変分かりやすく話の展開もスピーディーで無駄がなく、涙をながしながら読んでしまい、最後まで読んだらまた最初から通して再読するということまでしてしまうほど、名著だと思います。
ハート出版さん、ありがとう! 続編「My Brother,My Sister,and I」の翻訳もして下さい!ぜひ!!

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

2時間半位で一気に読んでしまった(宮城県 女性 65歳)

老眼になってから本を読む習慣が殆どなく何十年きましたが、なんとなく立ち寄った書店で買ったこの「竹林はるか遠く」。
その日の夜、2時間半位で一気に読んでしまう位、本の内容にひきこまれました。
亡くなった母も姉ふたり連れての台湾からの引き揚げ者でしたが、多くは語ることはありませんでした。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

読んでいる間中、涙がとまりませんでした(千葉県 女性 71歳)

読んでいる間中、涙がとまりませんでした。お兄さんと再会後の本も是非読みたいです、英文でも。
昭和20年8月、母は、2歳の弟、4歳の私、6歳の兄の三人を連れ、新京から無蓋貨車で日本にと思いましたが、ヨーコさんと同じような目に遭い、歩いて、子供は歩けないのでグループから遅れ、現・北朝鮮の方々に大変お世話になったそうです。あまりに大変な目に遭い、頭の中が空っぽでした。
日本に着くまで1年かかりました。弟は何度も死にかけました。成人し、兄は教師に、弟は医者になりましたが、私だけは今も頭が空っぽ状態です。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

体験した人しかわからないこと(福岡県 女性 77歳)

朝鮮忠清南道江景にて1936年生まれで、終戦時は小学4年。新聞で知り、すぐに娘に頼んで求めました。
父は北九州市八幡の出身で、江景で商店を営んでいました。
すらすらと頭の中に入り1時間で読んでしまいました。終戦を受けてからの引き揚げだったので、リュックサックで釜山より博多港へと大変な思いで、体験した人しかわからないことですね。
当時8歳で、未だに頭の中に思い出がたくさん、いい事ばかりあります。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

女の強さ、教育の大切さが身に染みる本(岐阜県 女性 64歳)

私は毎年、終戦記念日の頃になると、戦争に関する本を読むようにしています。戦争体験していない時代に育っていますが、今よりは、少しがまんして生きたように思います。
ヨーコさんの体験を読み、戦争の悲惨さ、その中での女の強さ、教育の大切さが身に染みる本でした。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

大変感動しました(女性 59歳)

著者の方へ。大変感動しました。先人達の犠牲の上にある我が国の平和と思います。現在もご活躍のようですが、単なる平和、反戦活動ではなく、自虐史観に立たない、愛国的活動をお願いします。がんばって下さい。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

学校の副読本に採用を(東京都 男性 62歳)

日本の子供達にも米国同様に学校の副読本として採用されることを希望します。大変悲しい体験を淡々と記しているのが胸に応えます。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

私も10歳にして多くの地獄を見ました(大阪府 女性 79歳)

何気なく手にして見れば朝鮮北部羅南が目に入り、えっと思いました。私は擁子さんとは一年下ですが、北朝鮮清津に両親と住んでました。清津国民学校5年生でした1945年8月10日頃からソビエト軍の艦砲射撃を受けて、12日、13日には清津は火の海になり、急ぎ両親と南へ逃げました。
その後は野宿、歩いて山の中をさまよい、38度線突破までは、10歳にして多くの地獄を見ました。私の父も38度線突破の時に力尽きて南北国境の土となりました。38度線に眠っています。
羅南は清津の隣町で行きました、懐かしく感じました。
私の引き揚げコースとは異なりますが、擁子様はご苦労なさって、擁子様はその後、頑張って勉強され本当に尊敬します。これからも益々お元気でご活躍されますように、遠くよりお祈りしています。よろしくお伝え下さいませ。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

著者のお幸せをお祈りしてます(大阪府 女性 81歳)

北朝鮮、咸興から引き揚げました。清津から歩いて南下された方々を沢山お見かけしてましたので、咸興の様子などと思って購読しました。
日本に帰ってからのほうが更にひどいものでしたが、強い精神を少女時代にたたき込まれて、少々のことではくじけません。著者のお幸せをお祈りしてます。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

続編を読みたい(神奈川県 男性 49歳)

1日も早く続編を読みたいです。


竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

主人公とその家族の話に感動(愛媛県 女性 70歳)

戦後の混乱期に北朝鮮から苦労をして日本に帰って来た、主人公とその家族の話に感動しました。
続編が刊行されているようで、まだ邦訳されていないようですが、邦訳されて出版されたら、知らせて下さい。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

1人でも多くの日本人に読んでほしい(東京都 男性 32歳)

1人でも多くの日本人に読んでほしいと思いました。周りの人に勧めようと思います。辛い体験を想い出しながら書くのは苦しかったと思いますが、出版して下さりましてありがとうございました。
川嶋様のご家族のように強く優しい素敵な日本人に私もなりたいと思いました。
続編の「My Brother,My Sister,and I」も読みたいです。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

政治的思惑など微塵も感じられません(新潟県 男性 60歳)

11歳の少女の過酷な体験記を読み、涙があふれました。それにつけても、「強姦について写実的に書いており、中学生が読むにふさわしくない」と言いつつ、日本の教科書には捏造された慰安婦記事の掲載を強要するなど、自分の国さえよければ他国に子供達はどうなってもよいのかという、韓国の酷さに強い憤りを覚えます。
子供であった著者の体験談は事実そのものであり、政治的思惑など微塵も感じられません。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

涙の出るサバイバルストーリー(東京都 女性 68歳)

両親と共に1945年9月に、北京より西苑収容所→5ヶ月以上の逃避行の後、1946年5月に佐世保入港したことを、母から聞いています。
当時1歳で記憶なし、生きて連れて帰ってくれたことを、しみじみ感謝。女3人の帰国はどんなにか厳しかったか……、涙の出るサバイバルストーリー。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

悲しさは薄れませんが心は和みました(福島県 女性)

著者、塩田妙玄さんの本を初めて購読しました。私は半年前に愛猫(19才)を亡くし、明日から前途多難、生きる気力もなくしました。毎日泣くことしか出来ない! 少しですが、この本を読み同じ境遇を知り、悲しさは薄れませんが心は和みました。




ペットがあなたを選んだ理由
ペットがあなたを選んだ理由


  1. ペットがあなたを選んだ理由

著者の心温まる文筆で救われた(岡山県 男性 63歳)

今まで何匹かの愛犬と一緒に過ごして来ましたが、死が訪れる度に悲しんでいました。この著書を新聞で知り購入しました。著者の心温まる文筆で救われた思いです。




ペットがあなたを選んだ理由
ペットがあなたを選んだ理由


  1. ペットがあなたを選んだ理由

すごく心にのこったお話(三重県 女子 10歳)

すごく心にのこったお話でした。一番心にのこった所は、足が悪いひろちゃんが外に出られないから、家にホタルをもって帰っていく所です。すごくかんげきしました。


">とべないホタルとべないホタル


  1. とべないホタル

大ベストセラーにすべき良書(東京都 男性 86歳)

この吉本氏著の本は、全国の日本人が全員読んでほしい本で、右も左も問わず一人のこらず読んで、議論し合い、日本人全体の常識になったら、もはや種々の国難(歴史認識、従軍慰安婦、南京大虐殺のウソ)は消滅する。
教育を変えるよりも先ず大ベストセラーにすべき良書である。文部省推薦、各図書館必備の価値あり。自民党にも大PRすべし! 国難に克つ良書。

世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

従来知っていた事が根底から転覆(千葉県 男性 93歳)

未だ読書中で、はっきりした事は云えないが、今迄学校で教えられた事、他の読書に由り知った事、従来知っていた事が根底から転覆する様な感じです。


ベールを脱いだ日本古代史
ベールを脱いだ日本古代史


  1. ベールを脱いだ日本古代史

縄文と弥生がなぜ違うのかわかった(山形県 女性)

坂本政道氏の「ベールを脱いだ日本古代史」三部作を拝読しました。感服いたしました。
「ベールを脱いだ日本古代史-高次意識トートが語る-」には、“ひとつの仮説として読んでいただければと思う”とありますが、書かれた内容に大変納得させられました。「日本書紀」の箸墓伝説は酷い話であり、大物主神がそんなことをするはずがありません。アマテル神が各地を転々とした話は知っておりましたが、なぜ伊勢に落ち着き、アマテラスオオミカミとなったか不思議でした。
邪馬台国の成立、箸墓古墳の真実、伊勢神宮の外宮と内宮の理由、どれもなるほどと思いました。
先日「ベールⅡ」の書かれた鹿島神宮に参拝しました。貴書に書かれた通りでした。要石に手を合わせたら、ほっとしました。
三冊目「出雲王朝の隠された秘密」のP237の一行目に驚きました。約一万年間、争いのなかった縄文時代と弥生時代がなぜ違うのか、貴書で分かりました。
過去生に太安万侶が魂を持つ坂本氏の本を楽しみにしております。ありがとうございました。



坂本政道 出雲王朝の隠された秘密
坂本政道 出雲王朝の隠された秘密


  1. 出雲王朝の隠された秘密

日本民族の遠祖が解る(奈良県 男性 78歳)

日本民族の遠祖が解る(奈良県 男性 78歳)
物理学者、名門の電子工学専攻の先生が古代史解説を可能にされたのか、脳機能を推察しております。
上田正昭先生、梅原猛先生、高木彬先生の著書を拝読しました。私は太安万侶墓誌出土の町内に住んでいます。
日本民族の遠祖が解り、国会議員に御教授下さい。お願いします。外交上、必要な知見です。是非、御講演の呈、議員各位にお願い致します。


坂本政道 出雲王朝の隠された秘密
坂本政道 出雲王朝の隠された秘密


  1. 出雲王朝の隠された秘密

天皇陛下は本当に立派な過多、涙の出る想い(京都府 女性 92歳)

私は以前から昭和天皇を尊敬申し上げて居り、戦時中の事を体験している関係上、飛び付いて購入致しました。昭和天皇、そして今上陛下、本当に御立派な方だと、涙の出る想いでございます。



一杯のコーヒー一杯のコーヒー


  1. 一杯のコーヒー

事実がたくさんの人に知られることを願う(茨城県 女性 32歳)

すごく貴重な体験記を出版していただきありがとうございます。
一気に読み終えました。すごく壮絶なお話でしたが、当時の様子がよくわかりました。
この本によって事実がたくさんの人に知れわたることを願います。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

良い本をありがとう(東京都 女性 49歳)

このような本が売れていることが、とても嬉しいです。良い本をありがとうございました。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く

当時を想い出しながら、涙々で読ませていただいた(岡山県 女性 77歳)

私も戦後、引き揚げて参りました。当時、小3の春休み、私家の父は満鉄勤務で大連でしたので、この方ほどの体験よりまだましでしたが、当時の色々な事を想い出しながら、涙々で読ませて頂きました。ヨーコ様のお幸せを祈っています。

竹林はるか遠く竹林はるか遠く


  1. 竹林はるか遠く
次のページ
ハート出版
児童書、健康書、スピリチュアル等の書籍を発行しています。

Author:ハートブック
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンク集2
RSSリンクの表示
QRコード
QR