ハート出版 読者の声

ハート出版 読者の声トップ > 2013年01月

此れ程迄に詳細に資料を集めて一冊にした本は、外に例がない(大阪府 男性 79歳)

確かに我々日本人にとり、此のテーマは知識として、参考書の一番少ないエアーポケットの様なテーマだったと思う。他の本には、一部名前が出た部分があったが、此れ程迄に詳細に資料を集めて一冊にした本は、外に例がない。其の点、両書共、私にとり、日本人の先祖が如何に戦ったか、子供等、孫達への資料となった。



特攻 空母バンカーヒルと二人のカミカゼ
特攻 空母バンカーヒルと二人のカミカゼ


  1. 特攻-空母バンカーヒルと二人のカミカゼ

両者の視点で描いた良書(東京都 男性 66歳)

貴重な記録です。両者の側から書けているのが良い。今の日本では、反日的に書くのが流行している(特に反日本軍的に記す)。詳細・客観的に記されているのも良い。高砂族のことについては『証言 台湾高砂義勇隊』(草風館)に少し触れられていました、参考までに。



ココダ―遙かなる戦いの道
ココダ―遙かなる戦いの道


  1. ココダ―遙かなる戦いの道

この本に出合い、救われました(山形県 女性 38歳)

昨年の12月に、15年間連れ添ったネコを亡くし、悲しみと絶望の中にいましたが、この本に出合い、だいぶ救われました。「いつか必ずまた会える」と信じ、頑張りたいと思います。著者のシルビア・ブラウンさんにも、このメッセージをお伝え頂ければ幸いです。



天国にいったペットたち
天国にいったペットたち


  1. 天国にいったペットたち

彼らとの出会いの意味、私の思いは正しかった(北海道 女性 40歳)

2012年に、17年・18年と共に生きてくれた愛猫2匹とお別れしました。彼らの生きた証を輝くものにしたいと、猛勉強しペットロス・ケアカウンセラーの資格を修得し、彼らとの出会いの意味をしっかり形にした頃、この本に出合い、私の思いは正しかったのだと確信しました。作者の塩田さんにいつかお会いしたいです。

ペットがあなたを選んだ理由
ペットがあなたを選んだ理由


  1. ペットがあなたを選んだ理由

あの子と過ごした時間、僕たちは天国に居た(東京都 男性 56歳)

ちょうど一年前、可愛がってたノラネコ「ペロちゃん」が忽然と居なくなりました。いつも嬉々として「ネコまっしぐら」に私に寄り添ってくる姿が忘れられません。自分はもっとクールでドライな人間だと思っていましたが、いつの間にかもうメロメロになっている自分を見いだしました。居なくなってしばらくは、死んだと決まっているわけでもないのに、しきりに涙が出てしまいました。そして真剣に考えました。あの子は天国に行くのだろうか?(自分がそこへ行くなんて考えたことも無かったのに)。あの子が入ることが許されない天国など信じたくも、行きたくもない!(哲学者ベルジャーエフのパクリ)。でもこれだけは確かです。あの子と過ごした時間、僕たちは天国に居たのです!



ペットがあなたを選んだ理由
ペットがあなたを選んだ理由


  1. ペットがあなたを選んだ理由

ずっと心の底にあった疑問が解けた(北海道 女性 57歳)

本書は私にとってまさしく「著者が本屋でつまずき転びかけた時に手をついてしまった本」でした。
20歳の愛猫を亡くして以来ずっと心の底にあった疑問が解け、また天界からの愛猫のメッセージや私の見えない世界への解釈が間違っていないと、心強く思わされました。
読後たいへん心強く、自分の芯がしっかりしてきたように思います。良い本をありがとうございました。
妙玄様のしゃもんと私の愛猫めめが、天国で仲良く遊んでいますように。めめは犬っぽい猫でした。


ペットがあなたを選んだ理由
ペットがあなたを選んだ理由


  1. ペットがあなたを選んだ理由

本書が一番、真実に近いと思う(静岡県 男性 64歳)

前作が面白かったので、本書をすぐに購入した。本書が一番、真実に近いと思う。
問題は学会に認められるかどうかだが、それはやはり無理でしょう。
古代史は謎が多い。まだまだいろいろと明らかにしてほしい。


伊勢神宮に秘められた謎
伊勢神宮に秘められた謎


  1. 伊勢神宮に秘められた謎

まことによい本(富山県 男性 87歳)

まことによい本で、私のねがっている点によく、くわしく答えていただけて、ありがたいです。




〈からだ〉に聞いて 食べなさい〈からだ〉に聞いて 食べなさい


  1. 〈からだ〉に聞いて食べなさい

被災したのは人間だけじゃない(北海道 男性 31歳)

被災したのは人間だけじゃないことを知ることができました。子どもにも読ませたいです。


フラガールと犬のチョコフラガールと犬のチョコ


  1. フラガールと犬のチョコ

つらい思いを背負いながら頑張る姿、とても感動的(東京都 女性 63歳)

東日本大震災の被害ははかり知れず、それぞれの真相を知ると、胸がつまります。悲しい、つらい思いを背負いながら頑張る姿、とても感動的です。人間の強さ、すばらしいです。孫たちにぜひ読ませたいと思いました。


フラガールと犬のチョコフラガールと犬のチョコ


  1. フラガールと犬のチョコ
ハート出版
児童書、健康書、スピリチュアル等の書籍を発行しています。

ハートブック

Author:ハートブック
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンク集2
RSSリンクの表示
QRコード
QR