ハート出版 読者の声

ハート出版 読者の声トップ > 2012年11月
メニュー::目次

女性は大変だ(札幌市 男性 73才)

男性にくらべ、女性は大変だなと、つくづく感じた。故に女性は、外で男性と同じような仕事を求めず、女性の身体に合った仕事(子供を産む、育てること)に専念するのが一番。

はじめての女性泌尿器科はじめての女性泌尿器科


  1. はじめての女性泌尿器科

妻と共に拝読しました(東京都 男性 78才)

表記は「女性のため」とあるが、男性にも結構役立つ記事があり、図解も丁寧で、漫画、イラストで結構。妻と共に拝読しました。

はじめての女性泌尿器科はじめての女性泌尿器科


  1. はじめての女性泌尿器科

判りやすい、読みやすい内容(千葉県 主婦 66才)

判りやすい、読みやすい内容で、図解が特に明解で、親切な本で、幾度読み直しても、その度に考えさせられ、悩みが自分なりに解決しました。ありがとうございました。

はじめての女性泌尿器科はじめての女性泌尿器科


  1. はじめての女性泌尿器科

勇気が出てきました(福島県 主婦 75才)

今回購入いたしました「はじめての女性泌尿器科」は、本当によくわかりやすく、今まで誰にもはずかしくて云う事が出来ず、一人で悩んでいたことがわかり、助かりました。勇気が出てまいりましたので、思い切って「泌尿器科」を訪れました。結果、糖尿病と診断され、病院を紹介していただき、現在入院中でございます。紹介していただいた先生を主治医として、これからも相談してまいります。

はじめての女性泌尿器科はじめての女性泌尿器科


  1. はじめての女性泌尿器科

診療の参考になります(北海道 医師 男性 63才)

診療の参考になります。(専門外の患者に話す参考資料として適格)

はじめての女性泌尿器科はじめての女性泌尿器科


  1. はじめての女性泌尿器科

手術していただき感謝(神奈川県 女性 72歳)

長年苦しんでおりました女性性器脱を、苦しむことなく手術して頂き、ただ感謝あるのみです。先生ご夫妻のご健康とご幸福を心から祈らさせて頂きます。


はじめての女性泌尿器科はじめての女性泌尿器科


  1. はじめての女性泌尿器科

物理学者ならではの古代の見方がいい(福岡県 男性 70歳)

これまでの古代史物とはまったく違うスタイルで、これがいい。物理学者ならではの古代の見方がいい。


ベールを脱いだ日本古代史
ベールを脱いだ日本古代史


  1. ベールを脱いだ日本古代史

研究してほしいこと(東京都 男性 68歳)

諏訪大社の建御柱の行事は、出雲大社の50m近い高さの社を建てる時の技術の伝承に思えてならない。この辺の研究をして下さい。

ベールを脱いだ日本古代史
ベールを脱いだ日本古代史


  1. ベールを脱いだ日本古代史

チョコの今は?つづきを読みたい(福島県 小学女子 10歳)

チョコの今は?つづきを読みたい(福島県 小学女子 10歳)
モアナ梨江さんとチョコが原発事故で、はなればなれになるのが、かなしいけど、チョコが生きのびていたのが、すごいと思った。梨江さんとチョコは今、どうしているのか、つづきを読みたい。

フラガールと犬のチョコフラガールと犬のチョコ


  1. フラガールと犬のチョコ

驚きの内容でした(岩手県 男性 59歳)

佐藤式気功は初めて知りました。驚きの内容で大変興味深く読ませていただきました。今後の健康の為にもこのセミナーを受けてみたいと思います。


足うら重心は幸せの法則
足うら重心は幸せの法則


  1. 足うら重心は幸せの法則

自分の側面を自覚するために使っています(神奈川県 男性 41歳)

6ページ7行目の文が大好きです。この本を読んで、いやだなと感じたところ、素敵だなと感じたところを134か所、ノートに書き写しました。私が抑圧または拒絶している自分の側面を自覚するために使います。感謝!


私は神!
私は神!


  1. 私は神!

私も、もも子ちゃんを見習います(山梨県 小学女子 11歳)

もも子ちゃんは、犬なのに、私達人間のすてたゴミを自分から拾ってきて、すごいな、と思いました。私も、もも子ちゃんを見習って、身の周りのゴミを拾い、なるべくゴミを出さないようにしています。


ごみを拾う犬もも子
ごみを拾う犬もも子


  1. ごみを拾う犬もも子

含蓄のあるおもしろさ(神奈川県 男性 無職 67才)

たいへん有意義で、特に図解やマンガは含蓄のあるおもしろさも加えて、よかったと思います。


図解 前立腺がんは怖くない!
図解 前立腺がんは怖くない!


  1. 図解・前立腺がんは怖くない

イラストや図解が入って解りやすい(北海道 無職 男性 69才)

医学的な知識のない者にも、解りやすい平易な文章が大変役に立った。早速医大病院で生検の結果、治療に入ることになった。ほどよい図解とイラストも読解に役に立っている。


図解 前立腺がんは怖くない!
図解 前立腺がんは怖くない!


  1. 図解・前立腺がんは怖くない

悩んだ時読み直したい(島根県 無職 男性 80才)

非常に参考になりました。只今PSAの検査をうけていますが、この本を読んで自信がつき安心して治療を続けられます。有難うございます。

図解 前立腺がんは怖くない!
図解 前立腺がんは怖くない!


  1. 図解・前立腺がんは怖くない

さらに理解が深くなった(福島県 無職 男性 67才)

前立腺ガンで、全摘出手術を受けましたので、本当に怖くないのかどうかを知りたかった。前立腺について、さらに理解が深くなり、ありがたかった。


図解 前立腺がんは怖くない!
図解 前立腺がんは怖くない!


  1. 図解・前立腺がんは怖くない

図解入りで分かり易い(群馬県 無職 男性 67才)

書店で本を開いて一瞬で分かり易いと思った。図解入りで、全くの素人にも分かり易く担当医師の話を聞いても理解できたので安心して治療を受けることにした。


図解 前立腺がんは怖くない!
図解 前立腺がんは怖くない!


  1. 図解・前立腺がんは怖くない

担当医に詳しく聞けない前立腺に詳しい(北海道 男性 73歳)

前立腺がんと診断され、放射線治療を選択しました。経緯は順調で、治療後7ヶ月で「PSA」0.8です。担当医に詳しく聞けない前立腺について、本書は詳細に記載されていました。

図解 前立腺がんは怖くない!
図解 前立腺がんは怖くない!


  1. 図解・前立腺がんは怖くない

自分で対応を考え判断の余地があるのがよい(千葉県 男性 71歳)

毎年購入しております。整然とした説明が気に入ってます。当たる当たらないは別として、自分で対応を考え判断の余地を頂いているのが良いと思います。貴社のホームページも見るようにします。


平成25年 九星開運暦
平成25年 九星開運暦


  1. 九星開運暦

大変気に入っています(千葉県 男性 87歳)

数年前より暦は九星開運暦と決めて購入して居り、大変気に入って居ります。



平成25年 九星開運暦
平成25年 九星開運暦


  1. 九星開運暦

若い世代に是非読んでもらえたら(神奈川県 男性 65歳)

私は1947年(昭和22年)生まれなので、戦前・戦時中の出来事は新聞・写真集・書籍等でしか判りませんので、大変参考になります。戦後も67年になりますが、若い世代に是非読んでもらえたらと思います。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

東條由布子さんの言葉に感銘(山梨県 男性 69歳)

アメリカはともかく、先の大戦を太平洋戦争という名称が強い中、大東亜戦争と明確にうたわれている事と、東條由布子さんの帯封の言葉に感銘し購入しました。日中戦争等の共産党の謀略、侵略戦争の汚名等、日本が乗せられた事例は分かっておりましたが、やはり各氏の名言は良かったです。パール判事の判決文も読みたいですね。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

もっともっと日本国民に読んでもらいたい(長野県 男性 74歳)

今次大戦は侵略戦争…これが世間の常識。この本はこの説をくつがえす内容。しかし読む人は少ないと思う。もっともっと日本国民に読んでもらいたい。例えばダイジェスト版などの出版はいかがですか。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

こういう書籍で正しく理解できれば(兵庫県 男性 62歳)

戦後になって、当時の戦況について、A級戦犯あるいは靖国問題にも、日本人は偏見を持っているのではないかと常々考えていました。そしてこの神風特別攻撃隊にも言えることで、必要以上に英雄視する人々、一方では人命軽視の暴挙と非難する人々に大きく分けられ、真実というか、本来の精神・役割を理解していないのではないかと私は思っていました。こういう書籍で正しく理解できればと思います。


世界が語る神風特別攻撃隊
世界が語る神風特別攻撃隊


  1. 世界が語る神風特別攻撃隊

私も90才、読み切れるか?(島根県 男性 90歳)

私も90才、読み切れるか? 第三期特別操縦見習士官、戦に間に合わず、赤トンボで終戦。読み切れる体力、視力弱まり、気力だけでは読めません。


世界が語る神風特別攻撃隊
世界が語る神風特別攻撃隊


  1. 世界が語る神風特別攻撃隊

私達日本人の本来の姿に戻したい思いで一杯(島根県 男性 82歳)

敗戦に当たっての国家要路各所の当事者達の動きを追っての諸々の苦吟の数々、本当に読むに堪えませんでした。私達日本の今日の情況は、自由奔放・社会秩序の紊乱は目に余るものがあります。私達は昭和20年8月15日を境にして、私達日本民族と日本歴史の総てを失ってしまいました。
私達のこれまでやって来たことは、経済の復興だけであったように思います。豊かな四季に恵まれた日本列島、そこに育った人情・風俗・習慣、私達日本人の本来の姿に戻したい思いで一杯です。


世界が語る神風特別攻撃隊
世界が語る神風特別攻撃隊


  1. 世界が語る神風特別攻撃隊
ハート出版
児童書、健康書、スピリチュアル等の書籍を発行しています。

ハートブック

Author:ハートブック
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンク集2
RSSリンクの表示
QRコード
QR