ハート出版 読者の声

ハート出版 読者の声トップ > 2009年02月
メニュー::目次

わかっていながら目をそむけていた現実(福島県 主婦 25才)

「実験犬シロのねがい」を本屋さんで読んで、その場で涙が止まりませんでした。私は犬が大好きで、私の家でも二匹の犬と暮らしています。保健所の事、実験の事、わかっていながら目をそむけていた現実でした。これからは、私も動物達の力になりたいと思える本でした。ありがとうございました。

実験犬シロのねがい
実験犬シロのねがい

  1. 実験犬シロのねがい

私の思いと同じ人がいて下さって(大阪府 自営業 女性 55才)

涙、涙で読み終えました。私は今も現役「猫おばさん」です。約20年位になります。こんなにも私の思いと同じ人がいて下さって、感動でいっぱいです。つらく、情けない日々ですが、まってる猫ちゃんに今日も餌やりです。なんでそんなに嫌いなの?庭でオシッコ、ウンコをするから?・・おかげでネズミもいないじゃない!自分が生まれ変わって「ノラ猫」だったらどうするの?私の夢は、宝くじがドーンと当たって、田舎の広い所でみーんな引き取って暮らす事です。それと、あの世で、かかわったすべての猫に迎えられることです。変ですか?

猫おばさんのねがい
猫おばさんのねがい

  1. 猫おばさんのねがい

動物をモノ扱いしてしまっている事が世の乱れの根元(青森県 公務員 女性 50才)

心から共感。家に一匹ノラ猫(外)がいますが、彼の代弁書みたいでした。本書の猫おばさんは、著者中川さんでしょうか?私も犬一匹と、猫二匹を飼っています。かって、ノラ犬とノラ猫でした。日本は動物を、モノ扱いしてしまっている事が、世の乱れの根元となっていると思います。こういったゆがみを、少しでも正していくしかないと思います。とても感動しました。 

猫おばさんのねがい
猫おばさんのねがい

  1. 猫おばさんのねがい

元気をもらいました(静岡県 主婦 59才)

世の中には、まったく同じことを思い、同じ行動をしている人がいたことに驚き、少し元気をもらいました。著者の方の気持ちは痛いほどわかります。

猫おばさんのねがい
猫おばさんのねがい

  1. 猫おばさんのねがい

全国の不幸な動物達が少しでも減る事を願って(兵庫県 会社員 女性 45才)

個人で外猫保護をしています。全国に同じ想いの方が居る事を知り、感動しました。同じ気持ちの人が輪になり、全国の不幸な動物達が少しでも減る事を願っています。動物を助けている人々が、連携出来る何かいい方法はないでしょうか?

猫おばさんのねがい
猫おばさんのねがい

  1. 猫おばさんのねがい

私も猫おばさん(兵庫県 主婦 62才)

私も著者と同じ「猫おばさん」をしており、つらい目にもあっております。でも、猫たちのために頑張ります。猫だけでなく、動物大好き人間です。

猫おばさんのねがい
猫おばさんのねがい

  1. 猫おばさんのねがい

猫に理解のある人ばかりではないので(千葉県 主婦 57才)

私も昨年10月から、「猫おばさん」をしています。愛犬を昨年3月に亡くしてから、近所のノラ猫15匹のめんどうをみています。避妊、去勢手術もしましたが、メス二匹できなかったのです。今一匹お腹が大きく、悩みのたねです。本の中のネコ達は、私がめんどうをみているネコそのものです。ネコに理解のある人ばかりではないので、私も気をつかっています。お互い頑張りましょう。

猫おばさんのねがい
猫おばさんのねがい

  1. 猫おばさんのねがい

心暖まる読後感でした(東京都 会社員 女性 45才)

猫おばさんのせつない気持ちを、松本の美しい情景と、ポエムちっくなタッチでまとめてあり、心暖まる読後感でした。私も10年ほどの「猫おばさん」で、同じキャリアの持ち主です。「やめられない」気持ちがよくわかります。同士として、がんばってほしいと思います!

猫おばさんのねがい
猫おばさんのねがい

  1. 猫おばさんのねがい

命の大切さを知って(兵庫県 主婦 59才)

孫が、小さな動物の命の大切さを知ってくれたらいいな、と思います。

猫おばさんのねがい
猫おばさんのねがい

  1. 猫おばさんのねがい

優しさと愛情あふれる本(静岡県 無職 女性 75才)

読み切り、短編のような構成になっていて、大変読みやすかった。いつでも、何処からでも読める面白さがあり、あきなかった。一気に読んでしまいました。優しさと、愛情あふれる本でした。猫の習慣等学ぶ所多々ありました。猫への関心が、この本を読んで変わりました。

猫おばさんのねがい
猫おばさんのねがい

  1. 猫おばさんのねがい

猫おばさんは一人ではないのです(千葉県 主婦 65才)

野良猫にエサやり、不妊手術をはじめて一年半、8匹が16匹に増え、大変!でも、負けられない、やめられない。近所のおやじ達にどなられもするけど、やめられないのです。猫おばさんは一人ではないのです。たくさんの方が読んで下さいますように!

猫おばさんのねがい
猫おばさんのねがい

  1. 猫おばさんのねがい

やさしい文体になぐさめられます

ネコを助けることが、どうしていけないんだろう。困っているのなら、人でも、そうじゃない生き物でも、手を差し延べることが当然のことなのに。どうしてそれを実行している猫ばさんが、他の人にいじめられなくてはいけないのだろう。必死で生きてゆこうとしている野良ネコたち。必死に守ろうとしている猫おばさん。見習わなくてはいけないのに・・・多くの人間の持っている心の闇を感じ、怖くなりましたが、優しい文体になぐさめられています。

猫おばさんのねがい
猫おばさんのねがい

  1. 猫おばさんのねがい

とても助けられました(東京都 女性 30才)

今、苦しい状況にあって、とても助けられました。ありがとうございました。カバーも、とても美しくて好きです。

私は神!
私は神!

  1. 私は神!

目からウロコ(大阪府 女性 53才)

偶然見つけた本で、目からウロコ状態でした。田村浩二さんのホームページを探しましたが無いようで、もっとたくさん知りたいので他のも読もうと思います。お手紙など差し上げたくぞんじます。

強迫性障害は治ります
強迫性障害は治ります

  1. 強迫性障害は治ります

自分のことを書かれているようで(北海道 女性 61才)

自分のことを書かれているようで、胸をあつくして読みました。中川さん!私も貴女と同じような生活を、北国札幌でしています。

猫おばさんのねがい
猫おばさんのねがい

  1. 猫おばさんのねがい

映画になりそうですね(長崎県 男性 56才)

「アフター、イオウジマ」。アメリカのふところの深さもわかり、どの国にも勤勉な人と、頭の固い人もいる。政治が一番大切であることが良くわかる本でありました。映画になりそうですね。

硫黄島
硫黄島

  1. 硫黄島―日本人捕虜の見たアメリカ

ボランティアに私もなりたい(静岡県 小学生 女子 10才)

実験犬がどんなふうになるのか、よくわかりました。ほごしてくれるボランティアに、私もなりたいと思いました。とてもかんどうしました。そんなことされる犬がとてもかわいそうです。

実験犬シロのねがい
実験犬シロのねがい

  1. 実験犬シロのねがい

動物実けんにされるのを始めてしりました(奈良県 小学生 女子 8才)

わたしは、かいぬしにすてられた犬が、ガスでころされるか、動物実けんにされるのを始めてしりました。中山さんに助けられたシロは、とても幸せだったと思います。

実験犬シロのねがい
実験犬シロのねがい

  1. 実験犬シロのねがい

相手を思いやる心がとても印象的(神奈川県 女性 60才)

ホタルが飛べないでも、いまは自分だけしか考えていない人間社会よりも、ズーッと感激しました。とべないことに対して「あたたかく接する心」「相手を思いやる心」が、とても印象的でした。我々の社会にも、こんな勇気があればなあと、考えさせられる本でした。

">とべないホタル
とべないホタル

  1. とべないホタル

文体がとても好き(大阪府 女性 32才)

シルバーバーチの大ファンです。コンパクトなサイズの本書を見つけて、即買いました。文体がとても好きなのです。

シルバーバーチ今日のことば
シルバーバーチ今日のことば

  1. シルバーバーチ 今日のことば

毎日生きる上で素晴らしい教えが(熊本県 女性 55才)

まづは近藤先生に、素晴らしい本を書いて頂いてありがとうございます。毎日生きる上で、素晴らしい教えがたくさん載っていて、何回も何回も読んでいます。何回読んでも教えの通りにしているかというと、教えにすぐそれてしまっていたりしますが、又自分をいましめて、自分に言い聞かせている次第です。でもこの本が一冊あれば、どんな時でも元気が出て、力がわきます。

シルバーバーチ今日のことば
シルバーバーチ今日のことば

  1. シルバーバーチ 今日のことば

多くの人が求めている大切なものがこの本には(愛知県 男性 38才)

世の中の多くの人が求めている大切な「もの」が、この本には記されています。書店で迷う事なく購入しました。今、強く感じているのは、国や地域、人種、立場、背景が違っても、人々が求めているのは「同じもの」であるという事。静かで見えないが、人知を超えた大きな流れが人々の心に触れている感じがしました。

運命力レッスン
運命力レッスン

  1. 運命力レッスン

すばらしい本に出会えて(岩手県 女性 84才)

人と犬とのふれあいに感動しました。すばらしい本に出会えて幸せでした。ありがとう・・・

ごみを拾う犬もも子のねがい
ごみを拾う犬もも子のねがい

  1. ごみを拾う犬もも子のねがい

すごい犬ちゃんがいるんだと感動(愛知県 女性 40才)

広告にてこの本を知り、私も昔犬を飼っていたので読んでみたくなり、買い求めました。年内は忙しく、やっと年明けに読み切れました。すごい犬ちゃんがいるんだと感動し、私も愛犬の最期を見取りましたが、本を読みながら泣けてきました。近いうちに図書館に贈り、多くの人に読んでもらいます。

ごみを拾う犬もも子のねがい
ごみを拾う犬もも子のねがい

  1. ごみを拾う犬もも子のねがい

適切なイラストにより理解を深めた(宮城県 男性 73才)

すばらしい内容の本で、とても感銘を受けました。死後体験シリーズを繰り返し読ませてもらいましたが、やはり活字だけだとイメージが描きにくいのですが、適切なイラストにより、理解を深めていただいたことに感謝しています。もっと普及させたい本だと思います。

絵で見る死後体験
絵で見る死後体験

  1. 絵で見る死後体験

あっという間に読んでしまった(愛知県 女性)

大変おもしろく、あっという間に読んでしまいました。自分が求めていた知識だったので本になって(それも分かりやすい)こんなかたちで情報をいただけてありがたかったです。本人直筆イラストもとってもよかったです。

絵で見る死後体験
絵で見る死後体験

  1. 絵で見る死後体験

忘れ去られていた意識が徐々に解明され始めました(福岡県 男性 29才)

今回、この書を手に取り、自分の中での忘れ去られていた意識が徐々に浮き彫りされつつ解明され始めました。私自身、行ったこともない場所なのに、初めての光景なのに、見た記憶、行った事のある意識が、又夢で見た光景の中で、現実になった場所が度々ありました。本書のおかげで参考になりました。

絵で見る死後体験
絵で見る死後体験

  1. 絵で見る死後体験

手元に置いておける本(三重県 主婦 34才)

最近まで「生まれかわり」「死後体験」を語る人には、かなりの偏見を持っていました。ブームに押されて気がつくと、貴社の出版物を3~4冊、図書館や立ち読みで目を通していました。一回読んで終わりではなく、手元に置いておける本なので、購入しました。

絵で見る死後体験
絵で見る死後体験

  1. 絵で見る死後体験

すごくおもしろかったです(長崎県 女性 35才)

すごくおもしろかったです。P163の願望実現のシステムについての部分は、特に気になりましたが、「現実世界に引き出す方法」については、次回と書いてあり、ちょっとがっかりでした。続編につづくということでしょうか?気になります。ヘミシンクに関する本、これからも楽しみにしています。

誰でもヘミシンク
誰でもヘミシンク

  1. 誰でもヘミシンク

納得出来ました(大阪府 女性 60才)

死後の世界が、「ある」と思っている者ですが、死後体験?を読み、納得出来ました。さらに、?、?、?、を読みたく思っています。

死後体験
死後体験

  1. 死後体験
次のページ
ハート出版
児童書、健康書、スピリチュアル等の書籍を発行しています。

Author:ハートブック
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンク集2
RSSリンクの表示
QRコード
QR