ハート出版 読者の声

ハート出版 読者の声トップ > ★★★ 児童書 ★★★
メニュー::目次

過去の悲しい思い出(三重県 男性 86歳)

山陰の或る小さな田舎の駅を発車しようとした貨物列車に、ホームから犬を放り投げ、無蓋貨車に積まれた砂の上からワォー、ワォーと鳴き叫ぶ声が、65年たった現在でも耳に残って夢にまで見る事があります。
あの犬が私に拾われたばかりに、とんでもない道を歩まなければならない羽目になるなんて。あの夜、私と出合う事がなければ、もっと幸福な生涯を送っていたのではないかと今でも思い出して、胸がジーンと詰まる時があります。
涙が出て仕方がありません。大概の事では泣かない私です。私の口から云うのも恥ずかしいのですが、其の様な惨い事をしたのは誰あろう、私の父親なんです。私はあれ以来ずーっと父を怨みました。今でも其の気持ちは拭えません。この様に一筆認め乍らでも目は涙で潤んできます。


新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平
新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平



  1. 目をふさがれた犬純平

犬は人間に多くのことをしてくれる(群馬県 男性 76歳)

とてもいいお話でした。小生も3年前、愛犬を副腎の病気で亡くしました。八歳でした。犬の寿命は短いのに、人間に沢山のことをしてくれますね。

新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平
新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平

  1. 目をふさがれた犬純平

生き物は人間を癒している(東京都 女性 67歳)


5月に飼いねこを病気で亡くしたばかりです。動物への愛情が里親先で強く感じ、また人間のほうも癒されている事が多いのに、なぜなぜと思う次第です。
生き物ぜんぶに言える事で、人間を癒している事に多くの人が気がついてほしい。


新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平
新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平


  1. 目をふさがれた犬純平

高野山には一度行きたい(山口県 女性 62歳)

児童の読み聞かせをしています。来年は戌年なので、犬に関する本を探していて見つけました。
高野山には一度行きたいと思っています。ゴンの碑に合いたいなと思いました。
これからも埋もれた地元のよいお話を見つけて、本にしてください。
秩父の両神山にも案内犬がいますよ。ポチとポン。


【新装版】高野山の案内犬ゴン
新装版】高野山の案内犬ゴン



  1. 高野山の案内犬ゴン

人間とは残酷なもの(東京都 女性 70歳)

とにかく一気に読んだ。純平の身になったら、人間とは残酷なものだと思う。


新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平
新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平


  1. 目をふさがれた犬純平

あきらめてはいけないということを教わった(岐阜県 男性 45歳)

タイトルが興味深く、懸命に力強く生きる姿に感銘を受けました。購入して良かったと同時に、あきらめてはいけないということを教わったよ!!


新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平
新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平



x
  1. 目をふさがれた犬純平

純平君を見習います(神奈川県 女性 69歳)

ひどい事をする人がいるなと、つくづく思います。それでも生きる力ってすごいと思いました。私も69歳、まだまだ純平君を見習います。
本のことですが、老眼の私でも大変読みやすかったです。小学三年の孫にも、ぜひ読ませたいです。


新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平
新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平



x
  1. 目をふさがれた犬純平

やさしい純平くん(神奈川県 女性 70歳)

純平くんのまわりの人々がやさしい人達で、本を読んで安心しました。
傷ついた人達を癒やしてあげて、やさしい純平くんですね。


新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平
新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平


  1. 目をふさがれた犬純平

むごいですね(東京都 女性 82歳)

新聞の広告だけで涙が出ました。「はじめに」を読み始めたとたん、文字が見えませんでした。むごいですねぇ…。
読んで思ったこと、ノーベル賞の山中先生発見のiPS細胞、盲目のピアニストの青年にお母さんの顔を見せてあげられたら。治療は出来ないのでしょうか。ぜひ、純平の様なうれしい事があってほしいです。


新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平
新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平



x
  1. 目をふさがれた犬純平

純平君は幸せだったでしょう(茨城県 女性)

私も犬を飼っていて、捨て犬でした。病気になって、いくらもいませんでした。
今、捨て犬が多いなかで、純平君は幸せだったでしょうね。
捨て犬や捨て猫がなくなるように、心から祈ってます。


新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平
新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平

  1. 目をふさがれた犬純平

孫に読んで聞かせる(愛知県 女性 59歳)


息子が小さい頃に読み聞かせをして、とても感動し、今でも記憶に残り、今度は孫に読んで聞かせようと思い購入しました。
英語版の『HIKARU』も購入しました。絵本の英語版がもっと地方の書店にも並ぶ事を期待します。


とべないホタル
とべないホタル

  1. とべないホタル

虐待する気持ちが理解出来ない(東京都 女性 75歳)

物心ついて以来、動物のいない生活がない。犬であり猫、小鳥であり。虐待する気持ちが理解出来ない。小動物の愛らしさ、健気さ、人間に生まれてこれを理解出来ない人が摩訶不思議である。



新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平
新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平


  1. 目をふさがれた犬純平

また愛される犬になってよかった(埼玉県 女性 49歳)


書店の店員さんから「これ、実話なんですか?」と、本を注文する時に聞かれました。
こんなにこどい事をされても、人間を愛し、また愛される犬になってよかったと、この本を読んで感じるものがありました。
多くの人に読んでもらいたい本です。
家で飼っている2匹の犬を、もっとかわいがってあげようと思いました。

新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平
新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平


  1. 目をふさがれた犬純平

この本はいい(青森県 男児 9歳)

このような動物ぎゃくたいがおきて、かなしいです。だけれども、この本で、してはいけないことがわかったので、やらないようにしたいです。この本はいいと思います。

新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平
新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平


  1. 目をふさがれた犬純平

犬は心のやさしい動物(兵庫県 男性 69歳)

犬はやはり心のやさしい動物なんだと、この本を読んで思いました。人間にひどい扱いを受けたのに、心ある人間に出会った純平は本当によかったです!
助けてくれて『ありがとう』と。

新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平
新装改訂版 瞬間接着剤で目をふさがれた犬純平


  1. 目をふさがれた犬純平

自分も小さなことから何か始めてみたい(大阪府 女性 36歳)

表紙を見て、カワイイ!! と思い、ずっと気になっていました。
本の紹介を読んで、エライ! 犬(ワン)ちゃんだなと関心がわき、購入へつながりました。
写真がたくさんあり、また読みやすくてよかったです。
美しい心、行動は感動を呼びます。自分も小さなことから何か始めてみたいと思います。
ありがとうございました! 感謝しています。


ごみを拾う犬もも子新装改訂版
ごみを拾う犬もも子新装改訂版


  1. ごみを拾う犬もも子

ゴンの行動は不思議としか言いようがない(兵庫県 男性 55歳)



拝啓 私は昭和50年代の大学生時代から特に犬の可愛らしさ、純情さに目覚め、卒業後は何匹も犬を飼い、現在では柴犬のオスと柴犬のメスを飼っています。
この本を読んで、もしかしたらどの犬もゴンのように特別な才能を持っているように確信しました。でも本当にゴンの行動は不思議としか言いようがない。敬具


【新装版】高野山の案内犬ゴン
新装版】高野山の案内犬ゴン


  1. 高野山の案内犬ゴン

普通の家族犬としての幸せを掴めた様で安心(兵庫県 女性 39歳)

人間の勝手な風習や流行で心を閉ざしたアレック親子の心の痛みは相当なものだったと思います。でも最後、マルコさんと出逢い普通の家族犬としての幸せを掴めた様で安心しました。1匹でも多くの犬が幸せな人生を歩んでくれる事を願わずにはいられません。


女王犬アレックの夢
女王犬アレックの夢



  1. 女王犬アレックの夢

もも子と中野様の活動に感動(兵庫県 女性 39歳)

オールカラーで字も大きく児童書ということもあり非常に読みやすかったです。
作者の中野様にもお手紙を書かせていただきました。もも子と中野様の活動に感動でした。
ハート出版様は犬の本をよく出版されてますね。これからも色々な犬の本を楽しみにしております。



ごみを拾う犬もも子新装改訂版
ごみを拾う犬もも子新装改訂版



  1. ごみを拾う犬もも子

子供の時に読みたかった

アニメの「ピピ とべないホタル」を図書館で読んで感動しました。原作ならあるということで買いました。
工夫して子供達に読み聞かせてみたいと思います。70歳のおばあちゃんですが、子供の時に読みたかったですよ。

とべないホタル
とべないホタル



  1. とべないホタル

もも子のひたむきさ(宮城県 男性 47歳)

もも子のひたむきさ、かしこさ、人間への問いかけ、主人への愛、仲間の犬への愛です。
また、人間のおろかさです。→自分ひとり、ゴミを捨てても関係ないということ!


ごみを拾う犬もも子の願い
ごみを拾う犬もも子の願い



  1. ごみを拾う犬もも子のねがい

ももちゃんという犬のすばらしさがわかる(山形県 女性 65歳)

私自身、犬を飼っているのと、動物好きです。新聞広告を見てこの本をどうしても読んでみたくなり、大変興味があり、すぐ本屋さんに注文して取り寄せていただきました。なかなか来なくて待ちどおしくて居りました。
本を手にして、表紙のかわいいことと、内容のすばらしさ、写真付き、お花等々、とにかく素晴らしいの一言です。
読んでいると、もも子の健気な様子、一生懸命さが伝わり、情景が浮かんできて、夢中になりました。
岩手と山形は同じ東北で、5年前の地震を経験しています。岩手の景色などなどが見えてきたり、ももちゃんという犬のすばらしさが、この本一冊でわかりました。どうもありがとう!!



ごみを拾う犬もも子新装改訂版
ごみを拾う犬もも子新装改訂版



  1. ごみを拾う犬もも子

ごみを拾う犬もも子(北海道 女子 11歳)

写真をたくさん使っていて話の内容がとても分かりやすかったです。



ごみを拾う犬もも子新装改訂版
ごみを拾う犬もも子新装改訂版


  1. ごみを拾う犬もも子

泣いて泣いて涙が止まりません(埼玉県 女性 58歳)

私も2月10日に、1年前に出会ったアーちゃんと別れました。この本を書いて下さった今泉先生、アリガトウございます。「前足だけの白い猫」の本を読もうと思ったのは、数年前、新聞の下の見出しにのっていた時大切にそこを切って本屋さんで買おうとしていたのですが、家の近くの本庄に本屋がなく、そのまま何年か過ぎ、アピタでリニューアルオープンした時大きな本屋が出来てすぐ注文しました。やっと会えました。泣いて泣いて涙が止まりません。
杉原さん家族が犬や猫を大切になさっているのは知りませんでした。プロゴルファーの時から大ファンでした。亡くなっても本当にファンです。一度、シニアで群馬県の下秋間カントリーで観に行きました。何か話しとけばよかったなと今思います。

前足だけの白い猫マイ
前足だけの白い猫マイ


  1. 前足だけの白い猫マイ

慈尊院の石像のゴンに逢いに行きたい(香川県 女性 77歳)

前々から読みたいとず~っと思っていた先日、主人が新聞広告を切り取り、数件の本屋を探しても無くて、宮脇本店様が取り寄せて下さり、宮脇書店香西店に届き、やっと読むことが出来ました。
涙なくしては読めません。ゴンに逢えなかったことが残念です。出来れば一度、慈尊院の石像のゴンに逢いに行きたいと思います。お守りが頂きたいが、連絡先を教えて下さい。


【新装版】高野山の案内犬ゴン
新装版】高野山の案内犬ゴン

  1. 高野山の案内犬ゴン

とても心が和みました(愛知県 女性 30歳)


職場の待合室用に購入しました。動物医療の現場なので、職員や飼い主様に共通する、心温まる動物の書籍を探していたところ、もも子ちゃんの可愛い表紙に目が止まりました。
素敵な内容で一気に読んでしまい、とても心が和みました。また、子供さんでも読みやすいことに加え、幅広い年代の方に楽しんでもらえる本で出合えたと思いました。これからも弊社に訪れるたくさんの飼い主様に読んでいただけることを楽しみにしています。ありがとうございました。

ごみを拾う犬もも子新装改訂版
ごみを拾う犬もも子新装改訂版


  1. ごみを拾う犬もも子

和歌山県が特別に親しく優しい場所に思える(東京都 女性)

たま駅長の写真集が大好きで、この本も写真を見たくて購入しました。駅長になるまでの経緯や他の事もいろいろ知ることが出来、胸を打たれました。遠出も、人と会うこともほとんどない私でも、たまのいる(ニタマ駅長、たま神社も)和歌山県が特別に親しく優しい場所に思えます。


猫のたま駅長
猫のたま駅長


  1. 猫のたま駅長

孫に読み聞かせの途中で涙(東京都 女性 67歳)

孫がある日、学級図書から、かなり古くなった本を借りて来ました、何気なく見ると『とべないホタル』と書いてあり、私は20年位前の記憶がじわじわとよみがえって来て、胸が熱くなりました。
子供が小学生の時に担任の先生からとべないホタルの話を聞いたような気がします。こんな事があるんだなーと感動しています。
ちなみに孫に読み聞かせをしたのですが、やはり途中で涙が出て、ストップしてしまいました。(孫は下を向いていました)

とべないホタル
とべないホタル


  1. とべないホタル

このような本をまた作ってほしい(大阪府 男性 67歳)

私の所にもゴールデンがいます。散歩も嫌いであまり活動的ではないので、もも子がうらやましいです。
ネコの写真集はよく売っていますが、犬のおもしろ写真集はあまり見かけません。このような本をまた作ってほしいと思います。

p align=center>ごみを拾う犬もも子
ごみを拾う犬もも子


  1. ごみを拾う犬もも子

とても心あたたまるお話(大阪府 女性 45歳)

3年前より慈尊院さんにお参りし、このゴンちゃんのお話をお聞きし、この本を読んでみたいと思っていて、新装版になったと知り、早速買わせていただきました。
とても心あたたまるお話でした。泣けました!

【新装版】高野山の案内犬ゴン
新装版】高野山の案内犬ゴン



  1. 高野山の案内犬ゴン
次のページ
ハート出版
児童書、健康書、スピリチュアル等の書籍を発行しています。

ハートブック

Author:ハートブック
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンク集2
RSSリンクの表示
QRコード
QR