ハート出版 読者の声

ハート出版 読者の声トップ > 帰ってきた「はやぶさ」

読みやすい本でよかった(静岡県 小学生男子の母)

子供の読書感想の本をさがしていたら、たまたま置いてありました。ふだんあまり本を読まない子ですが、あっという間に読んでしまい、読みやすい本でよかったなと思いました。イラストもかわいく、写真もリアルさが伝わってきてよかったです。



帰ってきた「はやぶさ」
帰ってきた「はやぶさ」


  1. 帰ってきた「はやぶさ」

はやぶさがかえってこれてよかった(北海道 小学生男子 8歳)

とってもおもしろかったです。はやぶさがかえってこれてよかったです。ぼくが生まれた年に「はやぶさ」が出発して七年間も、うちゅうにいたのがすごかったです。



帰ってきた「はやぶさ」
帰ってきた「はやぶさ」


  1. 帰ってきた「はやぶさ」

こしょうしたのに帰ってきたのはすごい(茨城県 小学男子 9歳)

「はやぶさが、こしょうして、ちきゅうに帰ってきたのがすごい」と、思った。



帰ってきた「はやぶさ」
帰ってきた「はやぶさ」


  1. 帰ってきた「はやぶさ」

初心者および年齢を問わず読めました(兵庫県 女性 80歳)

曾孫にと思って注文しましたところ、表現は小学生用なんですが、内容は充分に初心者および年齢を問わず読めました。エンジニアから町工場の人々の苦労、日本から打ち上げられてオーストラリアに着地。我が家に来た息子達・孫の連れ合い、みな手に取って無言で読んで帰りました。女の子たちはゼロでした。小学生の女子には無理なようなので、幼稚園の男の子に大きくなったら読んで話してやります。出版して下さって有難うございました。


帰ってきた「はやぶさ」
帰ってきた「はやぶさ」


  1. 帰ってきた「はやぶさ」

本当に心をもっているような気が(東京都 小学女子 9歳)

「はやぶさ」の絵に、目があったので、まるで本当に心をもっているような気がしました。


帰ってきた「はやぶさ」
帰ってきた「はやぶさ」


  1. 帰ってきた「はやぶさ」

素晴らしく勇気づけられる内容(愛知県 男性 63歳)

素晴らしく勇気づけられる内容でした。できれば東日本巨大地震で日本が沈没しそうな状況下に、明るい話題として「はやぶさ」の偉業を世界に発信できる情報として、何か出せないものでしょうか。日本は色々な分野で世界貢献できる国だとメッセージが出せるような何かを!! 地震に負けない、津波にも原発事故にも勝てる何か勇気が湧いてくるような情報発信を探して下さい。お願いします!!!


帰ってきた「はやぶさ」
帰ってきた「はやぶさ」


  1. 帰ってきた「はやぶさ」

はやぶさの帰還を具体的に想像できた(広島県 男性 52歳)

いい歳をしたオジサンですが、このような本も良いなあ、と思いました。「はやぶさ」がよく帰って来られたものと、少し具体的に想像できました。


帰ってきた「はやぶさ」
帰ってきた「はやぶさ」


  1. 帰ってきた「はやぶさ」

おもしろくて、すごい(神奈川県 小学生男子 8歳)

ものすごく、おもしろくて、すごいなあと、思いました。


帰ってきた「はやぶさ」
帰ってきた「はやぶさ」


  1. 帰ってきた「はやぶさ」

大変わかりやすく感動的(北海道 女性 71歳)

孫(小学3年生、9歳)の誕生日のプレゼントに贈りました。後で読んでみました。大変わかりやすく感動的な物語でした。


帰ってきた「はやぶさ」
帰ってきた「はやぶさ」


  1. 帰ってきた「はやぶさ」

色んな場面を空想して感動しています(神奈川県 女性)

テレビで「はやぶさ」が燃えつきるところを見ました。
あまりに美しくて、泣いてしまいました。
迷子になりながらも、使命のために頑張った「はやぶさ」に感動しました。えらかったね。
世界に誇る知識と技術はすばらしいと思います。「はやぶさ」の擬人化は、はやぶさの心だと思いました。


帰ってきた「はやぶさ」
帰ってきた「はやぶさ」


  1. 帰ってきた「はやぶさ」

さいごがとてもかんどうした(静岡県 男子 8歳)

いろいろなことがわかったのでよかったです。さいごがとてもかんどうしました。


帰ってきた「はやぶさ」
帰ってきた「はやぶさ」


  1. 帰ってきた「はやぶさ」

地元の小・中学校の図書室にぜひ(東京都 男性 72歳)

今泉先生の、子ども達への夢と希望がよくメッセージされている。さっそく、孫(小学4年)にプレゼントした。私の地域の町工場の紹介されていて身近に感じ、地元の小・中学校の図書室にぜひ在庫してほしい。

帰ってきた「はやぶさ」帰ってきた「はやぶさ」

  1. 帰ってきた「はやぶさ」
ハート出版
児童書、健康書、スピリチュアル等の書籍を発行しています。

Author:ハートブック
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンク集2
RSSリンクの表示
QRコード
QR