ハート出版 読者の声

ハート出版 読者の声トップ > 医者と患者のカン違い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

長い間の疑問が晴れて、スッキリ(青森県 女性 62歳)

睡眠、食事、夜中のトイレ回数、胃瘻、尊厳死などについて、長い間の疑問が晴れて、スッキリ致しました。ありがとうございます。
腰が痛いので何もしない、血圧が高いので何もしない、などと申している方々にも是非、読んでいただきたいと思いました。

医者と患者のカン違い
医者と患者のカン違い


スポンサーサイト
  1. 医者と患者のカン違い

自然に死を受け入れる医療を望む(神奈川県 女性 69歳)

ヨーガ療法学会で講演を聞いて、分かりやすい言葉で丁寧に講演され、著書を読みたく、インターネットでさがし、手もとに届きました。私ごとですが、二十年程前、実母が胃がんで入院しました。(-中略-)、短い余命を告げられて、子供として毎日病院へ行くのがやっとでした。母は「死ぬほどの苦しみ」がもっと来るのかと不安がっていました。自然に死を受け入れ、その人そのままを家族共に受け入れるような医療を望みます。


医者と患者のカン違い
医者と患者のカン違い


  1. 医者と患者のカン違い

目からうろこが落ちました(東京都 62才)

手術や入院を繰り返していた折、特に医師との関わりの難しさを実感していた時にこの本に出会い、目からうろこが落ちた思いです。正に私自身が疑問に思っていた事を表現してくださり感動いたしました。特にガン(抗がん剤の使い方等)に関しては今までの情報や先生と同様のお考えの医師のお話を聞いて来ましたので、改めて今先生の方針に心強く思い、今後の療養の指針にしてまいりたいと思います。)

医者と患者のカン違い医者と患者のカン違い

  1. 医者と患者のカン違い

自分の診療を反省しました(北海道 男性 63歳)

「病院・医者まかせ」から「患者主導の医療になる」とはどういうことかを色々な面から説かれ、さすがに今先生でなければ書けない内容です。漫然と目の前のことばかり追いかけて診療してきたのを反省しました。

医者と患者のカン違い医者と患者のカン違い

  1. 医者と患者のカン違い

わかりやすい解説でためになった(弘前市 男性 43歳)

とても平易に患者の心得が解説されていて、ためになりました。今後も、患者としての心得を解説して頂けたらと思います。

医者と患者のカン違い医者と患者のカン違い

  1. 医者と患者のカン違い

分かりやすい、親しみやすい、面白い(・・・)

分かりやすい、親しみやすい、語り口がいい(声音が耳にひびいてくるような文体!)面白い、そしてタメにもなる・・の、典型的BOOK。こんな本をたくさん出版されたし。

医者と患者のカン違い
医者と患者のカン違い

  1. 医者と患者のカン違い

この本を拝読してから薬量を減らしていただいた(長野県 男性 77才)

病院通いで、薬を13種位服用していました。この本を拝読してから、薬量を減らしていただいたら、体調が良好です。体より(私益の)病院経営難のためと拝察しました。

医者と患者のカン違い
医者と患者のカン違い

  1. 医者と患者のカン違い

大いなる警鐘の本(群馬県 男性 76才)

医者と患者の間の断絶を埋めるもの・・それがこの本だと思います。コミュニケーション不足は、現代のあらゆる面での大問題です。静かではありますが、大いなる警鐘の書であります。

医者と患者のカン違い
医者と患者のカン違い

  1. 医者と患者のカン違い

まさに「目からうろこ」でした(千葉県 女性 63才)

まさに「目からうろこ」でした。新たな病院へ行く必要ができ、どんな受診のしかたをすればよいかと、考えていました。受診の準備の「平熱を計る」、すぐ始めました。209ページの薬についての質問の6、7番目、今まで尋ねたことがありませんでした。入院、検査、退院についても知りたいと思います。受診前に、この本に出会えたことを幸いに存じます。ありがとうございました。

医者と患者のカン違い
医者と患者のカン違い

  1. 医者と患者のカン違い

人間と自然との調和(東京都 男性 59才)

人間と自然との調和から、現代医学をありのままみつめ、この先の医療のありように示唆する内容と思われました。

医者と患者のカン違い
医者と患者のカン違い

  1. 医者と患者のカン違い
ハート出版
児童書、健康書、スピリチュアル等の書籍を発行しています。

ハートブック

Author:ハートブック
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンク集2
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。