ハート出版 読者の声

ハート出版 読者の声トップ > 敗走千里

銭が全ての世界になってしまう現実(埼玉県 男性 74歳)

個々の支那人を見れば好ましい人物も居ると思いますが、彼等が二人以上集まると、欺かれた奴が悪い、殺された奴が悪い、銭が全ての世界になってしまう現実を見ると、彼の国の国論が永遠に分裂したままであるように、大衆民主主義を導入させるのが一番だと思いますね。

[復刻版]敗走千里
[復刻版]敗走千里




  1. 敗走千里

陳登元氏は大変立派な人(岡山県 男性 90歳)

朝日、毎日、NHKなど、日本人がなぜ日本の悪口を書くのか。陳登元氏は大変立派な人です。尊敬します。


[復刻版]敗走千里
[復刻版]敗走千里

  1. 敗走千里

凄い記録本(千葉県 女性 59歳)


おこがましいが、強制徴募された兵士が町に出ては暴行、略奪してくるのには驚この本を読んで中国軍がわかったというのはいた。凄い記録本です。逃げようとする兵たちを平気で撃ち殺す督戦隊。中国は最初から長期抗日戦が目的だったのだ。この作者の運の強さ、その後の消息不明が残念です。
戦争はしないことにこしたことはないが、自衛戦争だってあるし、中国に対して侵略戦争ではなかったがどんな気持ちで戦ったのかと思うと胸が痛いが、英霊を貶める方はどんな方でも私は許せない!

[復刻版]敗走千里
[復刻版]敗走千里



  1. 敗走千里

蒋介石が米国と手を組んだ戦闘行為(群馬県 女性 77歳)

牛島満氏が南京攻撃(南西角)した時の本を読みまして、日本人が無闇に殺人するとは考えられなかったが、本当にそう思いました。
「敗走千里」を読みまして、米軍がドンドン武器や弾が補給され、人口は無制限に中国奥地から送られて来る、全く兵士の訓練も戦意のない若者達が大量に死体の山となってしまう様子に悲しみを覚えました。蒋介石が米国と手を組んだ戦闘行為であり、蒋介石は安全な処に居る、変な状況だ。日本人が全て殺人鬼の如くやったことではないのがわかります。

[復刻版]敗走千里
[復刻版]敗走千里


  1. 敗走千里

南京大虐殺反証として一冊

南京大虐殺の虚構が依然として世界中を一人歩きしています。本書が反証として一冊でも多く売れ、読まれることを期待しています。

[復刻版]敗走千里
[復刻版]敗走千里



  1. 敗走千里

中国国民党軍の生々しい大敗走記録(大阪府 男性 81歳)

本書は小説の形をとっていますが、著者が訳者に送った手紙に書かれているように、中国国民党軍の生々しい大敗走記録です。読者は、南京大虐殺は国民党軍が秘かに別途組織していた督戦隊が国民党軍の敗走を食い止めるべく殺害してしまったのを、日本軍のせいにすり替えたものと容易に考えられます。
南京大虐殺犠牲者のほとんどすべてが成年男子であったことがそれを裏付けています(女、子供の屍はほとんどなかった)
GHQが本書オリジナル版を没収・廃棄処分したのも、当時の同盟軍であった国民党軍が不利になり、その後に予定されていた東京裁判に悪影響があると判断したからに他ならないと思います。
今後とも南京大虐殺の真相にせまる出版物をお願いします。

[復刻版]敗走千里
[復刻版]敗走千里


  1. 敗走千里

南京事件はなかった(兵庫県 男性 69歳)

私が30代後半の春先、工事現場のガードマンとして、年老いた方と知り合った。その方は、南京事件といわれている部隊の日本兵、いわゆる南京事件はなかった、中共の嘘だと言っていた。それどころか、市民は日本兵に協力的だったし仲良くやっていたと言っていた。

[復刻版]敗走千里
[復刻版]敗走千里


  1. 敗走千里
ハート出版
児童書、健康書、スピリチュアル等の書籍を発行しています。

ハートブック

Author:ハートブック
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンク集2
RSSリンクの表示
QRコード
QR