ハート出版 読者の声

ハート出版 読者の声トップ > 世界が語る大東亜戦争と東京裁判
メニュー::目次

次は必ず勝つ(秋田県 男性 46歳)

アジア人はアジア人としての世界観を語っているのだと強く叫びたいです。政治にしても経済にしても我々は第二次世界大戦後の秩序に従って生かされています。
しかし変化は必ずおとずれます。次は必ず勝つと決意を胸に秘め、新世界秩序の構築に向けて日々、刃を研いでいます。アジア人としての歴史観を伝えていきます。

世界が語る大東亜戦争と東京裁判

世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

白人の横暴がまかり通る世界(東京都 男性 79歳)

ようやく会うべき本に出合いました。どうしても納得したかったのです。日本人として、白人の横暴がまかり通る世界が正しいのではないということを。イメージしていたことがあぶりだされていました。人間としての誇りと“和道”互助精神に、涙が止まりません。

世界が語る大東亜戦争と東京裁判

世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

ガンジーの無抵抗主義は米英の底意を感じる(宮城県 男性 79歳)

私も吉本氏と同意見で、近現代史を読みあさっています。ガンジーの無抵抗主義も異常に強調され、何か英米の底意を感じるのです。

世界が語る大東亜戦争と東京裁判

世界が語る大東亜戦争と東京裁判







  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

思った通りの良い本(大阪府 男性 59歳)

大変に面白く良い本と思い迷わず注文しましたが、思った通りの良い本でした。私を含め、戦争を知らない世代が大半を占めている。然るに、若い人達にも真実を知って貰いたいと願う。出来れば、文中の感じに「ふりがな」を打って貰えれば読み易いと思う。元、自衛官。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判

世界が語る大東亜戦争と東京裁判

  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

至極当然の内容なのになぜ今の人は理解できないのか(東京都 男性 76歳)

大東亜戦争を読んで、敗戦前に短い期間学校教育を受けた年代の者としては至極当然と理解出来る内容であるのに、現代の人々に本書の内容が理解出来ない理由が知りたいと思う。

世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

貴重な証言の数々、労作(新潟県 男性 60歳)

貴重な証言の数々、労作です。同時に『「東京裁判は誤り」の謎』という本も読みました。



世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判

  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

この著作の映画化希望(兵庫県 男性 70歳)

大東亜戦争の正体にさいては清水馨先生の著作でも理解できていたが、各国の証言を集めているところが説得力ある。吉本先生はまだお若いようですので、この著書を映画化するよう努力していただきたい。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

私も昔の軍国少年で陸幼生(山口県 男性 82歳)

著者・吉本さんのご苦労に敬意を表します。私も昔の軍国少年で、昭和20年6月、阿南陸相の命令で広島から疎開、原爆死を免れた陸幼生です。
しかし、戦後、仕事でアメリカに出張、デトロイトの工場などを見た時、何故このような実力差がある国と戦ったのかと思ったのが実感です。
その後、努力し、実力をつけFord、GMに機械を納入、アメリカの機械メーカーを潰し、この戦いでは勝ったと自負しております。
新聞は煽るのではなく、別の戦い方を推すべきだったと思います。その意味からも、中国、韓国の問題は放置し、他のアセアン諸国の独立の歴史の抜粋本を出版して頂き、多くの日本人を啓蒙して頂きたいとお願いします。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

正当な日本の近現代史(神奈川県 男性 94歳)

1、正当な日本の近現代史を解説、記述した著者に敬意を表します。
2,多くの国民、同朋、特に国会議員をはじめ政治家に読破されること及び論議されることを期待したい。
3、通説の自虐的歴史観が訂正、破棄される根拠と本書がなることを望みたい。
4、本書は280ページもあるので、なるべく多くの国民に読み易くするため、必要な部分の要点を強調する新書版(表題を熟考)の出版を期待したい。その際、北岡伸一氏の報告書『日中歴史共同研究』にを一言加えてください。
5、本書の続編を期待したい。



世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

大東亜戦争は日本にとって止むにやまれぬ自衛戦争(静岡県 男性 45歳)

昭和26年5月3日の米上院軍事外交合同委員会でのマッカーサーの発言を待つまでもなく、大東亜戦争は日本にとって止むにやまれない自衛の戦争で、終戦後の東京裁判は法律上の権限を欠く、不当な裁判だと常々感じていました。
そして今回、本書を拝読して、自分の確信の正当性を再認識させて頂きました。良書の出版、有難うございました。

世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

日本人としての自信と誇り(埼玉県)

日本の近現代史を、一般国民が興味をひかれるように、どんどん出版してほしいです。日本人としての自信と誇りを取り戻せるように

世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

大ベストセラーにすべき良書(東京都 男性 86歳)

この吉本氏著の本は、全国の日本人が全員読んでほしい本で、右も左も問わず一人のこらず読んで、議論し合い、日本人全体の常識になったら、もはや種々の国難(歴史認識、従軍慰安婦、南京大虐殺のウソ)は消滅する。
教育を変えるよりも先ず大ベストセラーにすべき良書である。文部省推薦、各図書館必備の価値あり。自民党にも大PRすべし! 国難に克つ良書。

世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

ウィロビー将軍の言葉には全く同意見(高知県 男性 91歳)

種々の意味で感動しました。ウィロビー将軍の言葉には全く同意見で、常々、友人・知人に話して来た事ですが、同意者なしでした。
インド第二代大統領ラダクリシュナンの述べた事も全く同意で、多くの植民地が独立した事について「偕行」にも投書した事もありました。

世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

いのちのある間にこの本に出合えて幸せ(奈良県 男性 84歳)

いのちのある間にこの本に出合えて幸せでした。
・フィリピンで死刑になった山下奉文氏(マレーの虎)がB級戦犯でマニラに送られる時に米兵にトラックの上で「共存共栄」の話を説き聞かせた時、皆感動して「こんな話は聞いたことがない」と尊敬したこと。
・A級戦犯が皆「責任は私にある」と言ったので、「無罪」を主張してもらわぬと裁判にならないので「無罪」と言ってもらったこと。
・処刑の朝「我々はやるべきことをやった。評価は百年後の歴史家に任せましょう」と唯一人の文官・広田弘毅氏が言って皆万歳したこと。
・ウェッブ裁判長が反論する弁護人に「只今の発言は当裁判所の権限外でありますから却下します。速やかに記録から抹消して下さい」と連合軍の犯罪はすべて却下したこと等々を想い出しました。
花山信勝『平和の発見』-巣鴨の生と死の記録-を見て下さい。

世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

戦った日本兵の方々は、まさに英霊(鹿児島県 男性 22歳)

この本を読んで、日本はアジアを植民地から解放した、または帝国主義の時代を終わらせた偉大な国であることが改めて理解できました。あの時、戦った日本兵の方々は、まさに英霊でした。

世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

感銘を受けました(山口県 男性 86歳)

異論はありますが、今迄知らなかった事が多くあり、感銘を受けました。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

村山談話は撤回されるべき(広島県 男性 85歳)

私は、東京裁判については、かねてから罪刑法定主義に反する違法な裁判であったと理解しておりました。
この度、若き吉本貞昭氏が客観的史実に基づき明確に説明されました事に心から敬意を表します。
一方、私は、特攻に出陣直前の学徒兵であった90歳の方の講演を昨年拝聴しました。同氏はあの戦争は黄色人種と白人の戦いであり、大東亜戦争(太平洋戦争ではなく)と述べられた事と、本書を拝見して相通ずるものを感じます。
1995年(平成7年)8月15日の村山談話は、何時の日にか撤回されるべきと考えております。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

日本人の魂に染み入る名著(広島県 男性 87歳)

御高著を紹介して下さった知人(86歳)は東京大学国語科卒業後、山口、熊本、大阪、岡山等の国立大学の教授を歴任された方ですが、貴著を紹介されるときの電話は「こんな良い本を読んで大変感動しても推奨する友人が2,3人になってしまった」と涙声でありました。
拝読、感謝申し上げます。日本人の魂に染み入る名著と肝銘致しました。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

今の若い人たちに、ぜひ(鹿児島県 男性 82歳)

戦後67年が過ぎました。東京裁判のことなど忘れていたとき、吉本貞昭氏の本を読んで当時の時代を想い出しました。戦勝国が敗戦国の軍人や政治家を裁くのは国際法に反していると強く感じました。今の若い人たちに、ぜひ読んでもらいたい本です。

世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

国会議員が読んで日本の歴史教育の覚醒を(島根県 男性 88歳)

今まで語り尽くされた大東亜戦争の真実を、この一冊にまとめられた著者に、心から敬意を表します。国会議員の皆さん全員に読んで頂いて、日本の歴史教育の覚醒を促して頂き度い。日本の国難への覚悟を定めるのに絶好の本です。

世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

若い世代に是非読んでもらえたら(神奈川県 男性 65歳)

私は1947年(昭和22年)生まれなので、戦前・戦時中の出来事は新聞・写真集・書籍等でしか判りませんので、大変参考になります。戦後も67年になりますが、若い世代に是非読んでもらえたらと思います。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

東條由布子さんの言葉に感銘(山梨県 男性 69歳)

アメリカはともかく、先の大戦を太平洋戦争という名称が強い中、大東亜戦争と明確にうたわれている事と、東條由布子さんの帯封の言葉に感銘し購入しました。日中戦争等の共産党の謀略、侵略戦争の汚名等、日本が乗せられた事例は分かっておりましたが、やはり各氏の名言は良かったです。パール判事の判決文も読みたいですね。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

もっともっと日本国民に読んでもらいたい(長野県 男性 74歳)

今次大戦は侵略戦争…これが世間の常識。この本はこの説をくつがえす内容。しかし読む人は少ないと思う。もっともっと日本国民に読んでもらいたい。例えばダイジェスト版などの出版はいかがですか。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

全日本人と中国・韓国の人にも読んでもらいたい(埼玉県 男性)

ネットや藤原正彦氏の『日本人の誇り』や櫻井よしこ氏、ほか歴史書を見ると真実が語られているが、一般的に教科書は文部省や日教組、中韓の影響と、戦後67年も経ているのに占領軍アメリカの思想教育が生きていて、日本人を洗脳してしまっている。よって日本人は自信も民族の誇りもない。一日も早く事実を知らしめるべきだし、早く教科書と教育現場を一新したほうがよい。とても良い本で、全日本人と中国・韓国の人にも読んでもらいたい。



世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

日本人の誇りを取り戻せる一冊(埼玉県 男性 28歳)

正しい情報をもっと知りたいと思った。善悪の判断は人それぞれだが、判断材料が無かったり、意図的に操作されていることが分かった。日本人の誇りを取り戻せる一冊だと思う。



世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

虚偽の歴史は世界の良心までは麻痺させることはできず(愛知県 男性 83歳)

東京裁判という羊頭狗肉の復讐劇を企てた連合国だったが虚偽の歴史は世界の良心までは麻痺させることはできず尊い七柱の犠牲により正義の血清が多くの勇者に継承された本書の証する盤石な筆蹟をこゝに見た気がする。



世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

本書の続編に期待(福岡県 男性 76歳)

本書の続編を上梓されるとの由、期待しています。この書の著名人の名言集は初めてで感銘深く読ませていただきました。定年後、前野徹著『戦後歴史の真実』を読み、近現代史に目覚めました。これも学生時代当時のGHQの方針で日本の歴史、地理、道徳(教育勅語)などは教えるなという指令のためかと思いますが、歴史も江戸時代から明治維新になったところで終わり、それ以降の近現代史は何も教えてもらっていませんでした。それからというものは、手当たり次第、近現代史の本を読むようになり、現在の中国、韓国等の誤った思考の反日思想などの関係も理解できるようになりました。本書の続編を可及的早く出版して下さるよう鶴首にてお待ちしています。本書は息子に継承いたします。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

もっと広告して(東京都 男性 67歳)

私に財力があったら1冊ずつみなさん(日本人)に配りたいほどの本です。もっと広告して頑張って下さい。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

今日あることを先輩達に心から感謝(北海道 男性 86歳)

我々戦中派は、大東亜戦争で多くの先輩達の国を思ふ心でのご苦労に対し、今日あることを心から感謝し、尊い生命に対して敬意を表します。我々日本人の精神と美徳に誇りを持ち、一方的な裁判による多くの方の死を無駄にせず、一日一日を大切に暮らすことを心掛ける指針としていきたいと考えています。


世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判

War Guilt Information に身も心も浸蝕されてしまった(北海道 女性 56歳)

世界史の中での日本史を考えたい、知りたいと、さまざまに読んできました。『若い読者のための世界史』では、日本は世界史の中の優等生と書かれているのに…、エイミーチュアの『最強国の条件』でも、世界で最も道徳心の高い国民と書かれているのに…、War Guilt Information に身も心も浸蝕されてしまった感があります。そういう中で、画期的すばらしい御本を出していただき、ありがとうございます!

世界が語る大東亜戦争と東京裁判
世界が語る大東亜戦争と東京裁判


  1. 世界が語る大東亜戦争と東京裁判
次のページ
ハート出版
児童書、健康書、スピリチュアル等の書籍を発行しています。

ハートブック

Author:ハートブック
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンク集2
RSSリンクの表示
QRコード
QR